フッターの個人情報保護方針(プライバシーポリシー)について

昨今は個人情報の流出を嫌がる消費者が多く、学校の生徒名簿や連絡網も気を使う時代です。

平成17年に「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」が施行されてから、私たちの暮らしのなかでも、「個人情報」を保護するという意識が芽生え始めました。

個人情報とは『個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述などによって特定の個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合することができ、それによって特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)。』

「日本工業規格」(JIS)のうちの「JIS Q 15001」より

予め個人情報保護法に則って個人情報保護方針を会社の規定とされていればそれを掲載することが出来ますし、それがない場合も、ホームページ制作を機に用意をされることをお勧めします。

問合せフォームで顧客候補の住所や電話番号を知らせていただくためには、その情報を悪用しないという宣言が不可欠な時代です。

画面右のバーの「基本設定」をクリックし、赤丸内の「プライバシーポリシー」ボタンをクリックして編集をします。

jimdoでプライバシーポリシーを編集する方法

Jimdoの基本的な設定では「Google Analyticsの補足」が予め用意されています。

 

プライバシーポリシーにGoogle アナリティクスの利用に関する表記の有無を設定できます。

ただし、Google アナリティクスを使用している場合は表記が必須の国もありますのでご注意ください。

 

「Google Analyticsの利用表記を追加する」

このチェックボックスにチェックを入れれば表示がされます。

後述するアクセス解析でGoogleアナリティクスを利用する場合はこの表記もあった方がいいでしょう。

jimdoでプライバシーポリシーを編集する方法