ヘッダーロゴの挿入方法とポイント

ヘッダー部分の作成ポイントとしては、何を紹介するサイトなのかを明確にすることが大切です。

残念ながら、Jimdoの多くのテンプレートはヘッダー部分の要素(情報)をあまり入れることができません。
(無料版でも有料版でも差異はありません)

 

自社の象徴するロゴを入れることは非常に重要なのですが、ひと目で何の会社なのかわかるようにするために、ショルダーコピーをつけることがおすすめです。

ロゴマーク
ロゴマーク
ショルダーコピー付きのロゴマーク
ショルダーコピー付きのロゴマーク

簡単な例ですが、同じロゴでも、何をしているのかを書いている右のロゴ方が初めてサイトを訪れる人にとっては親切です。

特にヘッダー部分は必ず目に入る部分ですので、こういった部分を工夫してみてください。

 

ロゴの挿入方法は、ログイン後に、ロゴマークをクリックすると変更することができます。