カラムの挿入

写真を横に2つまた3つ、あるいは4つと並べたい場合または写真のとなりにテキスト(文章)、そしてそのまた隣に写真を掲載したい場合など、このカラムという仕組みが大変便利です。

カラムは1行を2~6個に空間を分けられるような仕組みです。カラムを挿入する方法は、文章や画像と同じく、コンテンツを挿入ボタンをクリックし、「カラム」を選択します。

カラム数を増やしたい、又は減らしたい場合には、カラムの上にカーソルを置くと、「カラムの編集」をクリックします。

カラムを挿入する方法

カラムの中には、文章や画像などのコンテンツを入れることが可能です。

※カラム内にカラムをいれることはできませんので、注意してください。

カラムの特徴

上のカラムは2つに分けたもので、各カラムの中に画像と文章を入れてあります。カラム内に入れたコンテンツの上下にはいくつでもコンテンツをいれることができます。スマートフォンでの見え方は左のカラムが最上部に表示されます。上記の画像は下のような見え方になります。

スマートフォンでのカラムの見え方

上の2枚の写真と、下の4枚の写真の横幅が違うこともありますが、横や縦が揃っていないとアンバランスな印象になりますので、できる限り揃えると良いと思います。

カラム内の小さくなっている写真をクリックし、赤丸内の「ページに合わせる」ボタンをクリックします。

そうするとスマートフォンの横幅にも合わせて表示されます。

※挿入した画像は元のサイズより小さくは表示できますが、大きくは表示できないので、注意してください。

カラム内の画像の見え方を調整する方法