ファビコンを表示する

ファビコンとは、ブラウザのアドレスバーやタブに表示されます。

スマートフォンのショートカットアイコンとして表示されたり、お気に入りに追加した際に表示されます。

ファビコンの作成と設置方法

ファビコンを設置していると、パソコンでいくつかのタブを開いていくつかのサイトを開いている際に、視覚的に区別がつきやすくなります。ロゴマークなどをファビコンに設置することでオリジナル性が高まり、ブランディング効果も期待できます。

 

ファビコンの設置方法は、右のバーの「基本設定」の「ファビコン」をクリックします。

画像サイズは16×16、または32×32ピクセルですので、予め用意しておきます。

※ファビコン画像がなく、グラフィックソフトもない場合でも、無料でファビコンが作成できます。(後述)

ファビコンの作成と設置方法

次に「ファイルを選択」クリックし、16×16、または32×32ピクセルのファビコン画像を選択し、「アップロード」をクリックします。

「ファビコンは正常に更新されました」と表示されれば成功です。

ファビコンの作成と設置方法

ファビコン用の画像がない場合には、無料オンラインサービスを利用して簡単に作成することもできます。

「X-Icon Editor」は、ドット絵でファビコンを好きなように描いたり、コンピューター内に保存している写真やアイコン画像をファビコン形式に変換してくれるサービスです。

 

http://www.xiconeditor.com/