作成したページにパスワードをかける

会員専用のページや、知り合いにだけ見せたいなど、ページを見れる人を限定したい場合には、ページにパスワードをかけ、パスワードを知っている人しか開けないようにすると良いでしょう。

 

パスワードをかけるページを指定することができるので、特定のページだけパスワードをかけることもできますし、全てのページにパスワードをかけることもできます。

 

また、複数パスワードを設定できるので、会員様ごとに見てもらうページを分ける(それぞれ別のパスード)ということも可能です。

※情報を100%保護できるわけではないので、重要なデータのお取り扱いには十分ご注意ください。

 

また、ブログ記事にはパスワードを設定できません。

ページへのパスワードの設定方法は、右のバーの「基本設定」をクリックし、「パスワード保護領域」をクリックします。

作成したページにパスワードをかける

次に「パスワード保護領域を追加する」をクリックします。

作成したページにパスワードをかける

次に、赤枠内に「名前」「パスワード」を入力し、パスワードをかけたいページにチェックを付け、保存します。

作成したページにパスワードをかける

保存をしたら、一度ログアウトし、パスワードをかけたページにアクセスし、パスワードを入力しないと見れないかを確認すると良いでしょう。

また、パスワードの設定を削除するには、「パスワード保護領域」画面で、削除する保護領域の「削除」ボタンをクリックすると、削除することができ、削除後はパスワード設定をしていたページを誰でも閲覧出来るようになります。