今こそ副業で収入アップ! その3 さあ、自分に向いた副業を探そう!

 

さて、副業を探さなくてはならないことはもうご理解いただけたと思います。

本業?今、就いているお仕事だけでは今までの収入が補償されないことを充分にご理解いただけたと思います。

 

では、あなたにはどんな副業が向いているでしょう。

 

ご自身の経験や持っているスキルを活かし、それぞれの年齢や必要な収入の応じて副業を選ぶべきこともお伝えしました。

 

そのうえで、副業を選ぶとき、私ならば若いころにしていたアルバイトも参考にします。

 

比較的、熟練を求められないアルバイトの仕事、体力的に今でも可能であれば、もう一度チャレンジしてみることも悪くはないでしょう。

飲食店の勤務経験を活かして・・・

 

飲食店の業務はお料理を作る厨房系とホールでお客様にお料理お飲物をサーブするホール系のお仕事があります。

 

厨房系のお仕事には、

  • メインになるコックさん(シェフ)の他に、
  • 食材の調達・仕入れ・・・旬の食材、卸価格などの知識が必要
  • 料理・食材の下ごしらえ・・・コック、板前の見習い期間の仕事
  • 食器洗い・・・これなら数日、教えてもらえば出来るようになるでしょう。

などのお仕事があり、大きなレストランなどでは分業が出来上がっているところもあるでしょう。

 

ホール系のお仕事には、

  • ウェイター・ウエイトレス
  • レジ・会計
  • お掃除係   などのお仕事があり、アルバイトとしてはウエイター・ウエイトレスのお仕事は比較的アルバイトでも募集があります。

 

 

建設系の勤務経験を活かして・・・

 

体力のある若いころに深夜の建設現場で働いたことがある方も少なくないでしょう。

 

  • 資材の運搬
  • 重機の運転
  • 交通整理(安全管理) といった仕事がありますが、今の体力と相談しながら、副業選びをすることをお勧めします。

 

 

 

 

 

副業を探している方、副業に何が向いているか悩んでいる方、ご相談ください。

ご相談者の方に適した副業のご紹介が出来ると思います。

 

0120407017 担当:桜井